Flower Trip

旅ブログ

Land of Flower

一昔前、っていってもすごく前。はてなダイアリーが盛んだった頃、俺はすでに自前でブログを開設していたりしたので使うことはなかったけど存在は知っていた。はてなダイアリーはブログデザインよりも文章が優先するタイプだったと思う。その性質は今も変わってないところがある。正直にいうと見た目がダサかったのだ。俺がWEBデザイナーだったのもあり、はてなを使うことを敬遠していた。

時は過ぎて、WEBデザインやブログの設置作業で稼ぐよりも、ブログでお金を稼いだほうがいいのではないか?という発想に行き着き、いろんなブログサービスを検討した結果、はてなブログを使うことにした。その頃俺はまだ、はてな村という存在には気がついていなかった・・・

俺がはてな村民だったかはわからないけれど、はてなの友達が増えて行った。そのうち言及されるようになり、ネガティブなものは「手斧」と呼ばれ、いわゆるブログ上の殺し合いだった。俺はどちらかというとその殺し合いには触れずに傍観する側だった。

オフ会などをしてガチで食い合う人たちも現れた。。。これには驚愕した。

はてなブログのトップページの仕様変更や、はてなブックマークの仕様変更ははてな村民に手痛い打撃を与えた。行儀の悪いはてなブロガーは軒並みトップのオススメ記事に入らなくなり、ホッテントリしなくなったのである。

そのうちに俺ははてな村の将来に不安を感じ、ワードプレス孤島をいくつも立ち上げた。その孤島はすくすくと知名度を上げ、そこそこの収入源になった。今では孤島にアクセスする人も増え、メルマガ読者も1000人を突破しようかというほどになって来た。

そして、俺はもう一度はてな村で遊んでみようと考えたが、俺が行き着いたところははてなニュータウンと呼ばれるところになっていた。

はてなニュータウンでは静かに平和に暮らしていたが、時々手斧が飛んでくることがあった。俺は平和に暮らしたいのだが、どこか横柄なところがあったのだろう。言ってみれば海外に行って帰って来て海外の自慢ばかりする感じの悪い奴になっていたんだろう。その点は反省している。でもその後、ほんとに海外に行くことになっちゃったけどね。

ブログが不調と感じる人は、新たにブログを立ち上げることをおすすめする

ブログを育てるのはなかなか大変なものですが、ブログの伸び代が見えなくなっていたり、読者が増えにくかったり、ブログの反応が薄かったりする場合は思い切って新しいブログを立ち上げてみることをおすすめする。

また新たに読者が増えるのも楽しいし、一からやり直すことの清々しさは何者にも変えられないものがある。

人間本来誰しも無一物

俺の好きな言葉です。